メニュー

甲状腺疾患について

甲状腺は甲状腺ホルモンにより体の代謝を調節しています。甲状腺機能亢進の時 には、体重減少・動悸などが生じ、逆に機能低下の時はむくみ・体重増加・徐脈 などの症状が認められます。

 

頻度が多いにもかかわらず見逃されやすい疾患で、特に女性に多くみられます。 頸部エコー検査・血液検査等で診断致します。気になる症状があればご相談下さい。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME